【鈴鹿8耐】決勝日ゲートオープン!いよいよ8時間耐久レースがスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2012年の鈴鹿8耐も、いよいよ最終決勝日を迎えた。早朝から熱心な8耐ファンがメインゲート前に列を作り、熱気が高まっている。

今日は11時30分から決勝スタートということもあり、早速9時20分からピットウォークが開催。鈴鹿サーキットの広いピットロードはこの日を待ちわびていた8耐ファンで埋め尽くされた。

昨日のトップ10トライアルではモンスター・エナジー・ヤマハ(MONSTER ENERGY YAMAHA-YART)の中須賀克行が、2分6秒845という驚異的なタイムを記録し、見事今年の鈴鹿8耐ポールポジションを獲得。2位には清成/青山/高橋組のハルク・プロ、公式予選トップだったヨシムラが3位、昨年の覇者TSR Hondaが4位と、優勝候補が揃って上位に名を連ねた。おそらく、決勝でも上位4台によるハイレベルなバトルが期待されるだろう。

また、今週末は連日猛暑日が続いており、鈴鹿サーキットでも35℃を超える暑さとなっている。現地観戦される皆様は、熱中症に気をつけて、こまめな水分補給と気分が悪くなったときは日陰で休憩するなど、8時間の長丁場レースで無理のない観戦を心がけていただきたい。

この真夏の暑さと、迫り来るライダー達との8時間に及ぶ耐久バトル。今年は果たしてどんなドラマが、どんな結末が待っているのか?

いよいよスタートへのカウントダウンが始まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る