【FormulaNippon】第6戦SUGO:予選7位のデュバル「ポールが欲しくて力んでしまった」

フォーミュラ・ニッポン第6戦SUGO予選は伊沢拓也と塚越広大のダンデライアン勢がフロントローを独占する形で幕を閉じた。しかし、最終Q3が始まる前はサーキットにいた誰もがロイック・デュバル(Team KYGNUS SUNOCO)のポールポジションを確信していただろう。

2009年FNチャンピオンのデュバル。昨年は海外レースに参戦する兼ね合いでシリーズを一度離れたが「もう一度フォーミュラ・ニッポンで走りたい」と強い決意を持って国内最高峰の舞台に復帰した。ここまで第3戦オートポリスで3位表彰台を獲得しているが「今年の中で一番大きなチャンス」と語るのが、このSUGOだった。2006年にデビューして以来、全てのSUGOラウンドで表彰台に上がり、まさに得意としているサーキット。チームとしても相性が良く、昨年は石浦宏明とともに2位表彰台をゲットした。

そして迎えた今週末。特別に設けられた金曜練習走行でいきなりトップタイム。土曜フリー走行では途中赤旗もあり、本人も「色々アクシデントもあったから、最後は100%攻めきれなかった」と1分07秒525の4番手タイム。しかし順位以上に「午後の予選では絶対にデュバルがポール争いに絡んでくる」という雰囲気が漂い始めていた。

午後の予選では、その予想通りQ1・Q2ともにライバルを圧倒する速さでトップタイム通過。コース全長が3.704kmと短いSUGOでは0.001秒単位での勝負になるF・ニッポンだが、Q2で2位大嶋和也(Team LeMans)に0.2秒近い差をつけ、異次元のような速さを見せつけていた。

残すは最終Q3のみ。2010年の最終戦(鈴鹿)以来、約2年ぶりのポールポジション獲得が目前に迫ったデュバル。より確実なタイムが欲しかったのかアタックラップで少し力が入ってしまった。
後半のSPコーナー(イン)の出口で膨らみコースアウトしかかってしまったデュバル。これでタイムロスしてしまい1分07秒526。7位で予選を終えることになった。


『撮影:SHIGE

「Q3に入る前、ポール獲得のチャンスが有ることは分かっていたし、自分自身もポールを獲りたかった。それでQ2以上に少し攻めた結果、タイヤのグリップ性能以上の走りをしてしまった。完全に僕のミスだったよ。」悔しそうな表情をみせたデュバル。
「抜きにくいSUGOで7番手。優勝の可能性が減ってしまったけど、明日は雨予報も出ているし、何が起こるか分からないから、最後まで頑張るよ。」と最後に決勝に向けて前向きにコメントした。

土屋武士監督も「今回の結果は残念だけど、一番ショックを受けているのはデュバル本人。明日はどんなコンディションでも上位を目指せるように、チーム全体で彼をフォローしていきたい。」と、すでに明日の決勝に向けて前向きな姿勢だった。

デュバルのコメントにもあった通り明日の決勝は雨の予報。GTでもF・ニッポンでも「魔物」が潜んでいるというSUGOでの雨レースとなると、ますます予想がつかない。その中で名手デュバルが7番手からどんなレースを見せてくれるのか、非常に楽しみだ。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る