【FormulaNippon】来季から始まるスーパーフォーミュラのロゴが発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1996年に発足し17年間に渡り、国内最高峰レースの一つとして熱いバトルが繰り広げられてきたフォーミュラ・ニッポン。この名称でシリーズ戦が開催されるのも、今週末の鈴鹿が最後となる。

来季から名称変更し「全日本選手権スーパーフォーミュラ シリーズ」に変わるにあたり、決勝レースが行われる鈴鹿サーキットで新しいロゴが発表された。

新しいロゴはシンプルなデザインになっており、フォーミュラの「F」を連想させるデザイン。それぞれが分割しており3つの要素が含まれている。

「SPEED」
速さ、極限、美しさ。モータースポーツの基本を示します。
「COMPETION」
競争、均衡、緊張感。真剣なスポーツであることを示します。
「EMOTION」
感動、共感、躍動。ファンとの約束を示します。

この3つの柱をかかげ、いよいよ2013年1月1日から新しいシリーズがスタートする。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  2. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  3.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  4. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…
  5. 5月13日(日)の2018F1日本グランプリ観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用で…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る