【SUPER GT】クラフトが「ボンズレーシング」に生まれ変わり、今季はGT300に参戦

Photo:KANSENZYUKU Photo:KANSENZYUKU
[左:昨年までレクサスSC430でGT500に参戦していたクラフト]
[右:2013年仕様の日産GT-R NISMO GT-3]
Photo:KANSENZYUKU

これまでGT500クラスでレクサスSC430で参戦を続けてきたクラフトレーシングが今季の参戦体制について一部発表した。昨シーズンは第5戦鈴鹿で2位表彰台を獲得するなど4レースでポイントを獲得、合計28ポイントでランキング13位に終わった。

今年はチーム名を「ボンズレーシング」に変更。また参戦クラスもGT300に変更することがチームのオフィシャルブログで明らかとなった。

注目の使用マシンは2013年モデルの日産GT-R NISMO GT3。またカーナンバーも昨年までの「35」から「7」に変更されることも決まっているとのこと。ドライバーについては昨年GT300クラスにアウディR8(77号車)から終盤戦でスポット参戦していたイゴール・スシュコを起用。もう一人については未定となっている。

GT500では優勝経験もある名門チームが、今年はGT300からの参戦。さらにマシンも国内外で好成績を収めているGT3仕様のGT-R。これにより、今季のGT300はさらに激戦になることは間違いないだろう。

ボンズレーシング公式ブログ

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る