【F1日本GP】2013年はファミリーシートが新設され、C席(2コーナー)にはドライバー応援席!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

KANSENZYUKU

15日に鈴鹿サーキットから発表された2013年F1日本グランプリの開催概要。もちろん、気になるチケット情報も明らかにされ、今年も1・2コーナーからスプーンカーブまで全て指定席の観戦エリアが用意されることになっている。

昨年からご家族でF1観戦を楽しんでもらうために様々なイベントや専用チケットが用意されてきたが、今年は最終コーナー方面のグランドスタンド脇にあるS席がお子様連れのご家族専用の特別エリア「ファミリーシート」として販売されることが決定した。

【S席に“ファミリーシート”が新設!】
KANSENZYUKU KANSENZYUKU

小さなお子様を連れたご家族でも快適にF1観戦できるように、S席エリア内に専用のトイレを始め、パウダールームや休憩テント、ベビーカー置き場も設置される予定。今まで他のファンに迷惑がかからないようにと人一倍配慮されていたファミリーにとっては、素晴らしい観戦環境になるかもしれない。

またS席は観戦席正面に大型ビジョンが設置され、レース展開も把握できる他、チェッカーフラッグが振られるメインストレートのコントロールラインも観ることができ、ご家族で感動のゴールの瞬間を堪能することが出来る。さらにお車で来場予定のファンには駐車券と観戦券がセットになったチケットも発売予定。メインゲートから近い3番パーキングが用意される予定で、こちらもファミリーでの観戦には便利だ。

【今年も観戦券でゆうえんち“モートピア”で遊び放題!】
KANSENZYUKU KANSENZYUKU

今年も3日通し券を購入いただいたファンは、レース期間中は場内の遊園地で利用できる「モートピアパスポート」が付いてくる。鈴鹿サーキット名物の観覧車「サーキットホイール」をはじめ、昨年7月にオープン以来、大人気の「レーシングシアター」などのアトラクションに乗り放題。今年もレース開幕前日の10日(木)から、決勝翌日のファンミーティングが行われる14日(月・祝)までの5日間有効となっている。

是非、今年もレースセッション外の空いた時間を利用して場内アトラクションで楽しんでみてはいかがでだろうか。

【好評のドライバー応援席、今年はC席に設置!】
KANSENZYUKU KANSENZYUKU

KANSENZYUKU KANSENZYUKU

昨年から新たに設けられたドライバー応援席。今年は2コーナー外側のC席上段部分に場所を移して発売される。ちなみに対象ドライバーに関しては後日発表予定。なお、ドライバー応援席は3月10日スタートの先行販売枠に組み込まれているため、一般販売より早いタイミングで完売することが予想される。ファンの皆様は要チェックだ。
※写真のドライバーはイメージです。彼らの応援席が設置が決定したという事ではありません。

【カメラマンエリアチケットの撮影エリアが拡大!B2席最上段でも撮影可能!】
KANSENZYUKU KANSENZYUKU

毎年大好評の走行写真の撮影を目的としたアマチュアカメラマン向けの「カメラマンエリアチケット」。今年は従来の撮影エリアに加えて2コーナーのB2席最上段が新たに撮影エリアとして追加された。また、昨年は「オレンジビブス」のファンのみが入場できたヘアピンの撮影エリアも、金曜フリー走行に限りカメラマンエリアチケットをお持ちの方全員が入場可能になった。

【J席にサーキットビジョン設置!】
KANSENZYUKU

メインストレートから遠い西コースエリアの中で一番人気の高い200RのJ席。今年は待望の大型ビジョンが設置されることが決定した。比較的安い価格のエリアでコースとの距離も近く迫力があるなど、毎年早い段階で完売している人気エリア。今年は大型ビジョンが設置されることでさらに競争倍率が激しくなるだろう。

以上が、2013F1日本グランプリ観戦チケットの主な変更点だ。毎年観戦塾独自で紹介しレイル詳しい料金表ページは、近日公開予定。そちらもチェックしていただいて今年の現地観戦に役立てていただきたい。

2013F1日本グランプリ観戦チケット一覧表

【チケット発売日】
KANSENZYUKU KANSENZYUKU

鈴鹿F1チケット先行販売
対象:ドライバー応援席、ファミリーシート
期間:3月10日(日)10:00〜3月20日(水)23:59

ローソンチケット独占先行販売
・音速先行販売 : 3月11日(月)18:00~3月20日(水)18:00
・エルアンコール抽選先行販売 : 3月12日(火)18:00~3月20日(水)18:00
・プレリクエスト1次抽選先行販売 : 3月13日(水)18:00~3月20日(水)18:00
・プレリクエスト2次先着先行販売 : 3月22日(金)18:00~3月23日(土)23:00

RED&BLUE ZONE(東コース)・企画チケット(レディース・グループ・カメラマンエリアetc)
3月24日(日)10:00〜

全観戦エリア
4月7日(日)10:00〜

2013F1日本グランプリ観戦席エリアMAP
2013F1観戦席MAP

2013年のF1日本グランプリまで、およそ8ヶ月。今年も“1年に一度っきり”の鈴鹿F1観戦へのカウントダウンが、いよいよ始まった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. [table id=76 /]…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  3. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  4. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…
  5. 「F1日本グランプリ」開催にあわせて、名古屋~鈴鹿サーキット稲生間に全車指定席の臨時特急「鈴…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る