【SF】3月20・21日にFSWで第2回公式合同テストを開催。祝日の初日にはピットウォークも

©KANSENZYUKU

今年から新たに名称が変わる全日本選手権スーパーフォーミュラの第2回合同テストが3月20・21日の2日間、静岡県の富士スピードウェイで開催される。

先日鈴鹿で行われた第1回合同テストと、今回の富士が開幕前の貴重な走行時間となるため、今回も2013年にエントリーしている全チームとドライバーが参加予定だが、WEC(世界耐久選手権)のテストと日程が重なっているため、中嶋一貴、アンドレ・ロッテラー、ロイック・デュバルの3人は欠席予定。代わりに第1・7戦で登場予定のジェームス・ロシターとアンドレア・カルダレッリに加え、一貴が乗る1号車には井口卓人が代役で参加する。

井口は2010年にINGINGからフル参戦を果たし、翌2011年の第2戦オーポリスではル・マン24時間参戦のために欠場したロッテラーの代役としてTOM’Sのエースカーをドライブした。今年はSFでの参戦予定はないが、この2日間でチームや関係者にアピールしたいところだろう。

またTEAM無限の15号車は、インディ開幕のため渡米している佐藤琢磨に代わり小林崇志が2日間ドライブを担当する。

第2回公式合同テスト エントリーリスト

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

また、テスト初日の20日(水)は祝日ということもあり、走行セッション以外の時間にピットロード開放(ピットウォーク)の時間を設けるなど、イベントもいくつか用意されている。なお入場料は以下のとおり、当日はレース期間中は入場規制されるパドックエリアも入場可能となる。

【テストスケジュール】
20日(水・祝)/10:00〜12:00、14:00〜16:00
21日(木)  /10:00〜12:00、14:00〜16:00

入場料/大人:1,000円、高校生:700円、中学生以下:無料
富士スピードウェイホームページ

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る