【S-GT】岡山合同テスト2日目:KEIHIN HSV-010が最速。今年は大接戦か?

岡山国際サーキットでのSUPER GT公式合同テストは17日(日)、2日目のセッションが行われた。

この日も朝から晴天に恵まれたサーキット。ちょうどテストの期間に合わせてファン感謝デーも開催され、お昼のピットウォークを中心に多くのファンで盛り上がり、サーキットは早くも開幕戦のような熱気に包まれた。

2日目も午前・午後と合わせて4時間の走行セッションが設けられ、GT500クラスはKEIHIN HSV-010(金石年弘/塚越広大)がトップタイムを記録。前日は惜しくもトップ3入りを逃したホンダ勢が挽回。前日にENEOS SUSTINA SC430の大嶋和也が記録したタイムを約0.1秒上回る1分21秒828をマークした。2番手はカルソニックIMPUL GT-R(松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が1分21秒961、3番手はDENSO KOBELCO SC430(脇阪寿一/石浦宏明)が1分22秒053を記録。15台中9台が1秒以内にひしめくリザルトになり、開幕戦は大接戦になりそうな予感だ。

GT300クラスは1日目同様にチャンピオンのENDLESS TAISAN PORCHEが1分28秒157を記録し2日連続でクラストップ。この岡山合同テストが2013年仕様ポルシェGT3のシェイクダウンとなったが、2連覇に向けて順調のようだ。

注目の2013 SUPER GT開幕戦は同サーキットで4月6・7日に開催される。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る