【SGT】2013第3戦セパン(予選):GT500はインパルGT-R、GT300はARTA CR-Z GTがPP!

 2013年のSUPER GT第3戦が、マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで15日に開幕。決勝でのグリッドを決める公式予選が行われ、GT500クラスはカルソニックIMPUL GT-R(松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が、GT300クラスはARTA CR-Z GT(高木真一/小林崇志)がポールポジションをそれぞれ獲得した。

 今回も2ラウンドのノックアウト方式で行われた予選。Q1から12号車のインパルGT-Rは絶好調で松田が1分55秒620でトップ通過。相方のオリベイラにバトンを渡す。トップ4台が0.5秒以内にひしめく接戦となったQ2でもオリベイラは果敢に攻め1分55秒456でQ1松田のタイムを上回り、昨年の第6戦富士以来となるポールポジションを獲得した。2位にはZENT CERUMO SC430(立川祐路/平手晃平)が46kgのウェイトハンデを背負いながらもフロントローに食い込む活躍をみせた。3位にはKeeper TOM’S SC430(伊藤大輔/アンドレア・カルダレッリ)、4位はDENSO KOBELCO SC430(脇阪寿一/石浦宏明)とレクサス勢が上位につける展開。第2戦富士同様に決勝で上位を独占する可能性も高く、彼らの走りから目が離せない。ここセパンで2連勝中のホンダ陣営は、ランキング首位のRAYBRIG HSV-010(伊沢拓也/小暮卓史)の5位が最高。チームでは3連覇がかかるウイダーモデューロHSV-010(山本尚貴/フレデリック・マコヴィッキィ)は、Q1でマコヴィッキィが1分55秒709で2位通過。山本が満を持してタイムアタックに挑むが、マシンのバランスを崩し痛恨のコースオフ。8位と悔しい結果に終わってしまった。しかし、午前中の公式練習でも2位タイムを叩き出していたため、決勝での挽回に注目が集まる。

 GT300クラスは、ホンダCR-Z GTの独壇場となった。55号車でQ1を担当した小林崇志が2分03秒674でトップ通過を果たすと、高木真一がQ2で小林のタイムを0.6秒上回る2分03秒025を記録。コースレコードを更新して今季初ポールポジションを獲得した。MUGEN CR-Z GT(武藤英紀/中山友貴)が38kgのウェイトハンデを背負いながらも他陣営を圧倒し2位に食い込み、前回富士でも絶好調だったホンダCR-Z GT勢がフロントローを独占。さらにSUBARU BRZ R&D SPORT(山野哲也/佐々木孝太)も3位に入り、JAF-GT勢がFIA-GT3勢を抑えトップ3を独占する予選となった。

 注目の決勝レースは、日本時間の16日17時00分からスタート予定。今年はどんな展開が待ち受けているのか?シーズン中盤戦の行方を左右する1戦から目が離せない。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る