【F1日本GP】2013F1日本グランプリ:レースウィーク イベント情報(GPスクエア編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

10月11・12・13日に三重県の鈴鹿サーキットで開催される2013F1日本グランプリ。今年も前日の10日(木)から翌日の14日(月・祝)までの合計5日間に渡って多数のファンイベントが用意されている。

実際の走行セッション以外にも楽しむことが出来るF1日本グランプリのレースウィークイベント。今回は期間中に予定されているグランドスタンド裏の広場「GPスクエア」でのイベントを中心にご紹介していく。

【10月11・12・13日ステージイベント(開催時間などの詳細は未定)】
場所GPスクエア内F1日本グランプリ スペシャルステージ

<中嶋ファミリー スペシャルトークショー>
日本人で初めてF1フル参戦ドライバーとして活躍、鈴鹿での日本GPでは87年と90年に6位入賞を飾った中嶋悟氏がゲストとして登場。さらに現在は国内レースで活躍する息子の一貴、大祐両選手も来場し、親子3人揃って今年のF1日本GPを盛り上げます。トークショーが行われます。また会場内には悟氏が現役時代に乗っていたF1マシンも展示予定。13日(日)の決勝レース前にはデモ走行も予定されています。

<F1日本GPクイズグランプリ>
過去24回開催という長い歴史を持つ鈴鹿でのF1日本GP。それらを振り返る企画としてクイズ大会が開催されます。11日(金)、12日(土)の2日間で予備予選・予選を行い、そこで勝ち上がったファン4名が13日(日)の決勝戦でチャンピオンの座を争います。また決勝戦ではモータースポーツジャーナリストの小倉茂徳氏も参加予定。優勝者にはチャンピオンベルトとパドックパスがプレゼントされます。

<F1サポーターズコンテスト>
©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

すっかり毎年恒例となった人気のイベント。決勝日のパドッククラブパスをかけて、ファンがF1日本グランプリや応援するドライバーへの熱いメッセージやパフォーマンスを競います。登場は豪華ゲスト審査員も登場予定。毎年、コスプレでアピールするファンが増え年々レベルが上がっているサポーターズコンテスト。今年はどんなパフォーマンスが見られるのか?観覧するだけでも楽しめるイベントです。

<“語り継ぎたい走りがある”人気投票BESTプレイバック上映>
7月上旬の間に行われていた過去24回の日本GP人気投票で人気だった5レースをスペシャルステージでプレイバック上映。是非、当日は上映時間にご来場いただき、“あの時の名バトル”を思い出してみてください。

<F1ドライバー フォトスポット>
日時/10月10(木)〜14日(月・祝)
場所/GPスクエア

今年も日本グランプリに参戦するF1ドライバーの等身大フォトパネルがGPスクエアに登場。横に並んで一緒に記念撮影ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 毎年恒例となった、観戦席相関表(所要時間・距離・消費カロリー参考値)の2017年バージョン完成! …
  2. [table id=76 /]…
  3. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  4. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  5. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る