【F1日本GP】ファミリーシートでの観戦者限定!レース直後にホームストレートを開放!

©KANSENZYUKU

開催まで1ヶ月を切った2013F1日本グランプリ。今年で鈴鹿サーキットでの開催は25回目となるが、ここで初めての試みが行われることになった。同サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、日本GPの決勝レース終了後にファミリーシート(S席)での観戦者限定でホームストレート上を開放することを14日に発表した。

他のサーキットでは、すでにホームストレート開放が恒例になっているところもあるが、安全面や防犯面の関係上、実現がなかなか難しかった。今回はファミリーシートを利用しているお子様連れのご家族限定での開放。歓喜の表彰式をグランドスタンドよりも近い場所で観ることができるようになった。

このファミリーシートだが、9月13日(金)を持って完売したことも同時に発表され、新たに購入することは出来ないが、当日観戦に行くご家族の方々はF1という世界選手権イベントで滅多に体験できないレース直後のホームストレート開放に是非参加し、今年のF1日本GP観戦の思い出にしていただきたい。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る