【F1】2013第14戦韓国GP:観戦ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Pirelli
©Pirelli

いよいよF1日本GPまで1週間。その前に今週末は第14戦韓国GPが開催される。これまでは日本の次に韓国と2周連続開催だったが、今年は韓国が先となる。今回も舞台となる韓国インターナショナルサーキットをご紹介しようと思う。

【コース紹介】
2013第14戦韓国GP
韓国インターナショナルサーキット
全長:5.615km
決勝周回数:55周(308.630km)
ラップレコード:1分39秒605(2011年/セバスチャン・ベッテル)

コース図(FIA公式サイトへ)

今年で4回目の開催となる韓国インターナショナルサーキット。初年度はレースウィークが始まっても施設の工事が終わらなかった他、レース中にも人工芝が剥がれるなど、施設の準備が万全でないと問題になったコースでもある。F1カレンダーでは数少ない左回りのレイアウトで、前半はロングストレート3本で構成されるハイスピード区間。後半はコーナーが連続するテクニカル区間と、全く異なる特性を持っている。そのためマシンのセッティングをどちらに合わせ込むかでラップタイムに大きく影響する。

DRSゾーンはメインストレートと、直後に折り返した後に出てくるターン3までの長いストレートで使用可能。決勝でも、この2箇所がメインのオーバーテイク(追い抜き)ポイントになりそうだ。

【レーススケジュール】
※表記は日本時間
10月4日(金)
フリー走行1回目/10:00〜11:30
フリー走行2回目/14:00〜15:30
10月5日(土)
フリー走行3回目/11:00〜12:00
公式予選    /14:00〜15:00
10月6日(日)
決勝      /15:00〜(55Laps)

【天気予報】F1公式サイト(10月3日現在)より
10月4日(金)フリー走行/晴れ
10月5日(土)公式予選 /晴のち曇
10月6日(日)決勝   /大雨

【フジテレビNEXT(CS)生中継日程】
※再放送もありますが各セッションの生中継スケジュールのみ記載しています。
10月4日(金)
フリー走行1回目/09:55〜11:40
フリー走行2回目/13:55〜15:40
10月5日(土)
フリー走行3回目/10:55〜12:10
公式予選    /13:50〜16:00
10月6日(日)
決勝直前生中継 /14:30〜14:50
決勝      /14:50〜17:50

【BSフジ(録画)放送日程】
10月5日(土)
公式予選/19:00〜19:55
10月6日(日)
決勝  /21:00〜22:50

©Pirelli

【ピレリが持ち込むタイヤ】
スーパーソフト(赤)
ミディアム(白)
インターミディエイト(緑)
ウエット(青)

【ポイントランキング】
第13戦シンガポールGP終了時点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る