【TMS】東京モーターショー2013が開幕!各メーカーでコンセプトカーを続々と発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 2年に一度開催される日本最大級の自動車ショー「第43回東京モーターショー」が20日、東京・お台場にある東京ビッグサイトで開幕した。初日と2日目は報道関係者限定の公開日「プレスデー」となっている。今年も日本の自動車メーカーを始め、BMWやアウディ、メルセデス・ベンツなど世界各国の4輪・2輪メーカー及びパーツメーカーが出展。注目メーカーのプレスカンファレンスが行われる今日は朝から世界中のプレス関係者が集まり、会場は早くも人で埋め尽くされている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今まで各ホームページ等でヴェールに包まれていた新型モデルやコンセプトモデルが、この日を皮切りに公開。朝一番にプレスカンファレンスを行ったスバルブースでは今季SUPER GTで大活躍したスバルBRZ(ショーカー)が展示されていた他、レガシィの後継モデルである「レヴォーグ」を発表。アンヴェールが行われた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 トヨタでは次世代燃料電池自動車のコンセプトモデルであるFCVを公開。この他にも一世代先のコンセプトモデルを発表した他、86のオープンタイプのコンセプトも展示されている。また最近のCMで話題になっている「TOYOTOWN」をブース全体で再現。2年前同様に“どこでもドア”があるなど、是非一度足を運んでいただきたいブースである。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 日産では昨日発表になった最新のGT-RやNISMO使用のジューク、マーチなども展示。メインステージにはハコスカを彷彿とさせるようなコンセプトカーを用意するなど、例年になくスポーツ色が濃くなっている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 またモータースポーツのフィールドで活躍するレーシングカーの展示もある。日立のブースではスポンサーとしてサポートしているチーム・ペンスキー(米インディカー・カーシリーズ)のマシンがある他、アウディブースでは彼らのフラッグシップマシンともいえるR18 e-トロン クワトロの1号車も展示されている。

 この他にも注目車両が多数展示されている東京モーターショー。一般公開は11月23(土)〜12月1日(日)まで開催される。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る