【JSB1000】2014第1戦:チャンピオン中須賀克行が貫禄のポールポジション!

©KANSENZYUKU

 今年もスーパーフォーミュラの併催として開催される全日本ロードレース選手権のJSB1000クラス。その公式予選が12日、鈴鹿サーキットで行われた。

 総勢56台がエントリーしているJSB1000。2グループに分けられ35分ずつの予選セッションが行われた。前半パートのAグループで速さを見せたのは昨年度チャンピオンの中須賀克行。2分06秒832と唯一06秒台に入り、他を圧倒。同じ組に高橋巧、渡辺一樹もいたが中須賀のタイムを上回ることはできなかった。

 続くBグループでは、怪我から復帰した秋吉耕佑が序盤からトップに立つものの、2分07秒後半と中須賀のタイムには及ばない。そこに昨年から勢いに乗る津田拓也が2分07秒088を記録し、グループ首位に。今年でヨシムラ創立60周年ということもあり、そのシーズン初戦でのポールポジションを目指してさらにアタックをするが、結局タイムを更新することができずチェッカー。Aグループの中須賀がポールポジションを勝ち取った。総合2位は津田。その差はわずか0.256秒。明日の決勝で逆転を誓う。3位には高橋、4位に秋吉が食い込みホンダのお膝元である鈴鹿で意地をみせた。

 注目のJSB1000決勝は13日(日)13時00分から20周で争われる。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る