【SGT】2014第2戦富士:今年もゴールデンウィーク富士戦が開幕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 ゴールデンウィークも後半に差し掛かった5月3日、2014年のSUPER GT第2戦FUJI GT500km RACEが開幕した。

 今年も予選日は晴天に恵まれ、霊峰富士山も綺麗に雪化粧して、ファンや関係者をお出迎え。朝からパドックパスをお持ちの方を対象にオープンピットが行われ、早くも熱気に包まれている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今回の富士が2014年初観戦という方も多く、やはり新しくなったGT500マシンに興味津々の様子。またこの時間を利用してのテレビ取材や簡易車検も同時に行われ、ファンの注目を集めていた。

 また前回のレース結果を踏まえて、この第2戦から恒例のウェイトハンデが導入。開幕戦岡山で上位入賞をしたチームのマシンには、ウェイトハンデのステッカーが貼られていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今日は午前中に公式練習、午後には公式予選が行われる。GT500ではコースレコードの更新が期待されている他、開幕戦以降もテストを重ね、さらに進化したマシンでのタイムアタック合戦に注目が集まるだろう。またGT300では、BMWが頭一つ抜け出ている中、他陣営がどのようにして巻き返してくるかも見どころ。昨年は、ホンダCR-Z GT、トヨタ プリウスGTが強さを見せていただけに、JAF-GT勢の活躍にも期待したい。

 毎年、決勝日は3万人以上が来場し、1シーズンの中で一番盛り上がるゴールデンウィークの富士戦。今週末も観戦塾では、イベントなども含め現地レポを配信していく予定だ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  2. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  3.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  4. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…
  5. 5月13日(日)の2018F1日本グランプリ観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用で…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る