【INDY】2014第6・7戦デトロイト:琢磨、Race2でPPを獲得するも決勝は不運に見舞われ18位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©INDY CAR
©INDY CAR

 2014年のVERIZONインディカー・シリーズの第6・7戦デトロイトが5月31日と6月1日の2日間、ベル・アイル・レースウェイで開催された。

 デトロイト内の公園に特設されたストリートコースでのレース。今年も土・日にそれぞれ決勝レースを行い週末で2戦を消化するダブルヘッダーとして開催された。

 日本期待の佐藤琢磨(AJフォイトレーシング)は第7戦として行われるRace2で見事ポールポジションを獲得。開幕戦のSt.ピーターズバーグに続いて今年2度目となる。フロントローにジェームス・ヒンチクリフ(アンドレッティ・オートスポーツ)が並び、シボレーのお膝元であるデトロイトでホンダエンジン勢が上位グリッドを独占した。

 スタートでは後続に付け入る隙を与えなかった琢磨。その後、他車の接触などで序盤からフルコースコーションが相次いで出される展開となったが、チームとともに冷静に対処しレースを進めていく。前日に行われたRace1(第6戦)ではギアボックストラブルで大きく遅れをとり18位。なかなか歯車が噛み合わないレースとなってしまったが、そこで得たデータを分析しマシンバランスも改善。昨年のロングビーチ以来となる優勝に向けトップを死守した。

 しかし、35周目に予期せぬ不運に襲われる。ターン3でブレーキングミスをした後続車両に接触されスピン。これで一気に19位まで後退。一瞬にして優勝の夢は消え去った。それでも一つでも上のポジションでフィニッシュしようと追い上げを開始。一時は11位まで浮上したが63周目に再び接触に巻き込まれ、結局トップから1周遅れの18位でゴールした。

 なおRace1はウィル・パワー、Race2はエリオ・カストロネベスとチーム・ペンスキー勢が優勝を飾った。

佐藤琢磨コメント(Honda リリースより)
「今日、すばらしいマシンを作り上げてくれたクルーたちに、まずは感謝をしたいと思います。難しいスタートを切った週末でした。土曜日のレースではメカニカルトラブルという不運に見舞われました。しかし、そのレースを利用して私たちは多くを学び、日曜日のレースに向けて大きく力を伸ばしました。おかげで今朝の予選は本当に楽しめました。マシンのレスポンスがすばらしかったので、100%信頼してのアタックができました。レースではスタートをスムーズに切れ、レース展開的にも非常にいいものになると見えていました。私たちが実質的な2位を走行していたとき、ターン3のブレーキングで後方からライアン・ブリスコーにぶつけられました。私たちが勝てていたレースでした。その後も私たちはトップ10に復活する寸前までいきましたが、今度はマルコ・アンドレッティにヒットされ、壁にぶつかる結果になりました。レースを完走することはできましたが、苦々しい思いです。チームは本当にすばらしい仕事ぶりを発揮してくれていました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る