【SF】2014第3戦富士:イベント広場でテクノロジー・ラボラトリーを開催。今回はホンダ車を使用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今週末の12・13日に富士スピードウェイで開催される全日本選手権スーパーフォーミュラ第3戦。これまで同カテゴリーで使用されてきたマシンを実際に使い、マシン構造や速さのヒミツを紹介する「テクノロジー・ラボラトリー」が今回も開催される。

 前回の第2戦ではトヨタとTeamLeMansの協力により、F・ニッポン時代に登場したマシンから今年全チームが使用しているSF14のテストカーまで登場。モータースポーツジャーナリストの両角岳彦氏、小倉茂徳氏が実車と使って、メカニズムなどについて分かりやすく解説。2日間で計4回開催されたが、どれも多くのファンで賑わった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 今回の第3戦は、エンジョイホンダの併催もあり、昨年に山本尚貴がチャンピオンを勝ち取ったTEAM無限16号車のSF13とシーズン開幕前の合同テストで伊沢拓也が乗り込んでいたホンダ所有のSF14テストカーが登場。今回は「ステアリング(ハンドル)」をテーマに両角氏、小倉氏が解説してくれる予定だ。

 マシンのメカニズムと聞くと、ついつい難しく考えてしまいがちだが、本物のマシンを間近で観られ、さらに普段見られない内部も観ることが出来るチャンス。週末は時間を見つけて、是非参加していただきたいイベントだ。

イベント開催詳細
<日時>
12日(土)13:45〜14:15、16:20〜16:50
13日(日)11:00〜11:30、16:30〜17:00
<場所>
富士スピードウェイ・グランドスタンド裏イベント広場(Enjoy Hondaエリア内)
<技術トークショー>
両角岳彦氏、小倉茂徳氏
<展示車両>
SF14(ホンダテストカー)
SF13(2013年TEAM無限チャンピオンマシン)

※都合により、イベント時間が変更・中止になる場合がございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る