【SGT】2014第4戦SUGO:18号車に復帰のマコヴィッキィ「富士で勝って、鈴鹿でも勝つ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 SUPER GT第4戦SUGOから18号車のウイダーモデューロ童夢レーシングは、ジャン・カール・ベルネに代わってフレデリック・マコヴィッキィが参戦。昨年もサーキットで大人気だった“マコちゃん”がSGTに帰ってきた。

 今回は悪天候により予選が日曜日に順延となるなど変則的なスケジュールとなったが、ピットウォークでは半年ぶりの参戦となるマコヴィッキィとの再会を楽しみにしていたファンが18号車のピットを訪れ大盛況だった。

 予選は25分一本勝負の方式に変更されたため出番はなかったが、決勝レースでは昨年同様に後半スティントを担当。46周終わりで山本尚貴からバトンを受け取ると、NSX CONCEPT-GTでのレースは初めてとは思えないくらい安定した走りを披露。しかし、終盤に降り始めた雨で足元をすくわれ、ピットに戻ってウエットタイヤに交換するなど混乱も見られたが、ファイナルラップまで粘り強く走り続け8位フィニッシュし、復帰戦で3ポイントを獲得した。順位は中団に沈んでしまったが、マコヴィッキィは進化したNSX CONCEPT-GTの速さに確実な手応えを感じていた様子だった。

 「まずは、また日本でレースが出来て本当に嬉しかった。コンディションが目まぐるしく変わる難しい状況だったけど、クルマは非常にコンペティティブだった。尚貴もファステストラップを出していたし、ドライでもウエットでも力強く走れることを証明できたレースだった。ただ、僕のスティントでスリックタイヤの中で雨が降り出してバタバタしてしまったのは残念だったが、全体的にポジティブな要素が多かった。」

 これから8月の富士、鈴鹿と真夏のレースが続く中、夏場に強いと言われるミシュランタイヤを履く18号車にとっては上位進出のチャンス。次回以降について意気込みを聞くと「富士で勝って、鈴鹿でも勝つ!」と自信満々にコメントしてくれた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 そして、最後に彼のSGT復帰を待ち続けていた日本のファンに向け、このようなメッセージをくれた。

 「今年に入ってからも、日本のファンを忘れたことは一度もなかったよ。今週末またサーキットで皆に再会することができて嬉しかったね。次の富士でも皆に会えることを楽しみにしているし、特に鈴鹿に関しては山本選手とともに、昨年のような良い結果を出せると思うので、また応援してください!」

 前述にもあるように、確実にマシンのパフォーマンスが上がっており、これから18号車とミシュランが得意とする真夏のラウンドに突入。今回ファステストラップを叩き出した山本も「マシンが完璧の状態であれば、ちゃんとした速さを発揮できることが証明できたから、次回は期待できると思う。」と前向きな表情だった。

 今シーズンはなかなか上位に食い込むことができず、苦戦が続いていた18号車だったが、8月の富士・鈴鹿ラウンドはライバルにとって一番手強い存在になるかもしれない。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る