【2014F1日本GP】中部国際空港セントレアにF1マシンが到着!今年はフェラーリ&トロ・ロッソ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

 開幕まで10日を切った2014F1日本グランプリ。そのレースウィークの開幕を告げると言っても良い瞬間が今年もやってきた。

 前戦シンガポールGPでのレースを終えたマシンが24日、カーゴ便で中部国際空港セントレアに到着。今年もF1マシンが日本上陸の瞬間を迎えた。

 今年も鈴鹿サーキットが公式USTREAMチャンネルで現地から生中継配信。台風の影響で雨風激しい1日となったが、無事にカーゴ便到着から配信を開始。瞬間最高視聴者数は3300人を超え、2時間合計で延べ16000人のファンが、F1マシン到着の瞬間を見守った。

 ほぼ定刻通りの20時43分にシンガポール航空のチャーター便が到着。今年はフェラーリの機材が積まれている便で、早速中からチームのロゴが入った赤いコンテナが続々と搬出された。続いてはトロ・ロッソののコンテナも登場。さらにUSTREAMでは確認できなかったがザウバーチームの機材も積まれていたのこと。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 残念ながら、F1マシンの形状をした荷物の搬出シーンは確認できなかったが、今年もF1が日本にやってきたとあってUSTで視聴していたファンも、来週のレースに向けて胸を躍らせている様子だった。

 今回の便を含め、計6便で機材やマシンなどが運ばれ、その総重量は665t。セントレアで通関検査を受けた後に、合計約100台のトレーラー・トラックに積み込まれ、陸路で鈴鹿サーキットへ運ばれる予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る