【TAS2015】東京オートサロン2015、大盛況のうちに閉幕…今年も多くのクルマ好きで賑わう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 9日に開幕した東京オートサロン2015 with NAPACは、今年も多くのクルマ好きが来場し、大盛況のうちに11日に閉幕した。

 初日の特別公開日から前年を大きく上回る7万人が来場。今年最初の3連休初日と鳴った10日(土)もお昼から午後にかけて全館が混雑するほどの盛況ぶりで、来場者数は11万人を超えた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今年は東・中央・西ホールと一昨年から増えた北ホール、さらに国際会議棟も会場として使用され、出展車数、台数、エリアともに過去最大級のものとなり日本のみならず世界中のメディアも注目した。

 最終日の今日も朝から多くの方が来場。中央ゲートで当日券購入を求める列はお昼過ぎまで絶えることはなかった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 夕方になっても館内の賑わいが収まることがないまま、ラストステージを迎え、3日間で各ブースを盛り上げたコンパニオンや出演者が最後の挨拶した。

 まだ主催者から正式発表がでていないが3日間での総来場者数は30万人を突破するのではないかと予想されている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 国内では東京モーターショーが最大級の自動車ショーとして知られているが、東京オートサロンもそれに匹敵するほど、多くのクルマ好きから注目を集めるイベントとなった。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  2. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  3. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…

最近の記事

  1. F1日本グランプリの応援スタイルと言えば「コスプレ」と言っても過言ではないくらい、応援スタイ…
  2. 2017年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の第4戦がツインリンクもてぎで行われ、ピエール・…
  3. ©︎Red Bull モータースポーツと学生をつなぐイベントの一環として、関西の各大学が中…
  4. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  5. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る