【SGT】今季GT300に参戦する千代勝正がバサースト12時間総合優勝を報告「チームに感謝したい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 日産グローバル本社ギャラリーで行われた2015年の日産モータースポーツ活動計画発表会に、先日のバサースト12時間耐久レースで見事総合優勝を飾った千代勝正が登場。集まった日産ファンに優勝を報告した。

 ウォルフガング・ライプ、フローリアン・ストラウスと組んだ千代は、最終スティントを担当。セーフティカーランから残り4分で再開されると、3位から一気に前のマシンに襲い掛かりトップを奪還。そのまま僅差の状態でチェッカーを受けるという劇的な逆転劇での勝利。日産がバサーストで優勝するのは23年ぶりのことだという。

 ファンから祝福の拍手を贈られた千代は「12時間本当に長いレースでした。最後チェッカーを受けさせてもらいましたが、すごい展開でした。最後トップに立った何分間だけで動画にアップされて注目されていますが、僕は12時間の長いレースの中でチーム全体で力を合わせて掴んだ勝利だという感覚。本当にチームに感謝したいです」と笑顔で語った。

 そして今年はブランパン耐久シリーズ(プロクラス)への参戦に加えて、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦。さらにSUPER GTにも復帰を果たし、名門チームのゲイナーから10号車のGT-R NIMSO GT3でレースに挑む。「ブランパンでは今年プロクラスで総合優勝を狙えるように頑張りたいですし、SUPER GTでは1年ぶりの参戦になります。3号車のライバルになれるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と挨拶した。

 昨年からヨーロッパに活動の場を移し、たくさんの経験を積んできた千代。今年のSGTでは一回り成長したアグレッシブな彼の走りが観られそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る