【SGT】2015第2戦富士:公式練習でMOTUL AUTECH GT-Rがいきなりコースレコードを更新!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

2015年のSUPER GT第2戦FUJI GT500km RACE。現地の富士スピードウェイでは公式練習が行なわれ、GT500・300のマシンが勢力的に走行した。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

すでに4月に岡山国際サーキットで開幕しているが、関東圏でのレースは今年が初。中には2015年初のレース観戦という方も多く、セッション開始前からグランドスタンドのみならず各コーナーに多くのファンが詰めかけ、マシンの走りに釘づけ。またアマチュアカメラマンもマシンの撮影に余念がない様子だった。

セッション終盤に一度赤旗が出たものの、それ以外は順調にスケジュールが進行。しかし、No.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT(山本尚貴/伊沢拓也)がマシントラブルで早々にガレージにこもってしまい、GT300クラスのNo.31 TOYOTA PRIUS apr GT(佐々木孝太/中山雄一)もあまり走り込めず、前回岡山で活躍したチームがいきなりトラブルに見舞われる事態となった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

そんな中、両クラスともに日産GT-R勢が絶好調。GT500では前年のNo.1 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)が1分28秒751のコースレコード更新でトップタイムを記録。2番手にNo.36 PETRONAS TOM’S RC F(伊藤大輔/ジェームス・ロシター)、3番手にNo.12 カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が続いた。

G T300も昨年ここでポールポジションをとったNo.3 B-MAX NDDP GT-R(星野一樹/高星明誠)がトップ。2番手にNo.21 Audi R8 ultra(リチャード・ライアン/藤井誠暢)、3番手にNo.65 LEON SLS(黒澤治樹/蒲生尚弥)が続いた。

公式予選は14時15分から開始。今回も2ラウンドノックアウト制になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2018-9-25

    【2018F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…

最近の記事

  1. いよいよ今週末開幕する2018F1日本グランプリに向け、続々とドライバーたちが来日。舞台とな…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…
  3. 10月5日~7日に開催される2018F1日本グランプリ。毎年、決勝日には多数の観客が鈴鹿サーキットに…
  4. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道…
  5. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る