【F1】キミ・ライコネンのフェラーリ残留が決定、契約延長を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Ferrari
©Ferrari

スクーデリア・フェラーリは19日、リリースを発表し2016年もセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンを継続起用することを発表。離脱濃厚と言われていたライコネンが一転、来季もフェラーリで走ることが決まった。

2007年に初のタイトルをフェラーリで獲得していこう、2009年いっぱいで一時チームを離脱。昨年再びフェラーリに復帰を果たしている。しかし、再加入2シーズン目を迎えて優勝はなし。特に今年はレッドブル・レーシングから移籍してきたセバスチャン・ベッテルの活躍が目覚ましく、ライコネンの不振に厳しい評価も絶えなかった。さらにシーズン前半からバルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)が移籍してくるのではないかと噂されており、再びシート喪失の危機に陥っていた。

今年の10月に36歳を迎え、ベテラン格の1人として定着しているライコネン。本人も「ここでキャリアの最後を迎えたい」と語っており、今年と来年が最後の勝負となっていくかもしれない。とくにかく、今週末のベルギーGPから前半戦の鬱憤を晴らすような素晴らしい走りに期待したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る