【2015F1日本GP】DRS稼働エリアが正式発表、今年もチャンスはメインストレートのみ

©KANSENZYUKU

いよいよ25日から開幕する2015F1日本グランプリ。舞台となる鈴鹿サーキットでのDRS稼働エリアが正式に発表された。

DRSは前のマシンの1秒以内の距離で後方に居た場合、可変リアウイングを水平にしてストレートスピードを向上。オーバーテイクを仕掛ける機会を増やすものとして近年は活躍している。

その稼働ゾーンはコースによって様々。通常、1コースにつき2ヶ所あるが鈴鹿の場合はレイアウトの特性上、安全に使用できる場所が限られており、今回もメインストレートのみが稼働ゾーン。1秒以内にいるという判定は日立オートモティブシステムズシケインに設置される。

残念ながら金曜フリー走行は雨に見舞われているが、土・日は晴天に恵まれる予報。今回も白熱したオーバーテイク合戦が期待されるだろう。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る