【SF】ブリヂストンタイヤが今季限りでスーパーフォーミュラへのタイヤ供給を終了を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 全日本選手権スーパーフォーミュラに参戦する全チームにタイヤ供給をするブリヂストンが25日、プレスリリースを発表。今季限りで同カテゴリーへのタイヤ供給終了を正式発表した。

 前身のF2000時代から長期にわたり、国内トップフォーミュラの足元を支えてきたブリヂストン。レーシングタイヤを供給することでタイヤ開発技術の向上。またブランド力向上にも大きくつながってきた。

しかし、今年に入ってヨコハマタイヤが開発テストを行っていることからタイヤ供給の面について何らかの動きがあると思われ、先日の第5戦オートポリスでもJRPの白井裕社長が「来年以降に向けて様々な可能性を探っている段階」と語っていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ブリヂストン側はリリースで「スーパーフォーミュラへのタイヤ供給は終了しますが、当社は今後もモビリティー社会に携わる一員として、モータースポーツ活動に情熱をもって参画していきます。また、モータースポーツファンの皆様に新たな形でモータースポーツを楽しんで頂けるよう全力を尽くして参りますので、引き続き当社のモータースポーツ活動にご支援を賜りますよう宜しくお願いします。」とコメントしている。

気になる来シーズンについては、当初の噂通りヨコハマタイヤがサプライヤーになると見られている。こちらも何らかの発表が今後あるだろう。

ブリヂストン リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…
  2. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  3. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  4.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  5. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る