【SF】2015鈴鹿メーカーテスト:初日午後はあいにくの雨に、わずかなドライコンディションで関口雄飛が最速

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 鈴鹿サーキットで行われているメーカー・ルーキーテスト。午後のセッションはあいにくの雨に見舞われたが、急きょ参加した関口雄飛(No.20 Lenovo TEAM IMPUL)がトップタイムを記録した。

 午前のセッションが終わってから雨が降り始めた鈴鹿サーキット。13時30分からの2回目のセッションではドライに近いダンプ状態の路面からスタートした。最初は各車ともにレインタイヤで様子を見ていたが、徐々に乾き始め何台かのマシンはドライでコースイン。ラップタイムも1分50秒台に迫るタイムに上がった。

 その中でも1分50秒を切ってタイムを更新し合ったのが関口とアンドレ・ロッテラー(No.2 PETRONAS TEAM TOM’S)。まずはロッテラーが1分49秒679を出すと関口が49秒272をマーク。さらに翌周にはロッテラーが48秒台に入れてくるなど、ラップを重ねるごとに両者がトップタイムを更新し合っていった。最終的には関口が1分46秒873まで詰めトップ。ロッテラーは1分47秒353で2番手タイムに。ここで雨がまた降り始めタイム更新合戦はここまでとなった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 完全にウエットコンディションとなったセッション後半。タイムも一気に10秒以上落ちてしまったが、その中で際立った速さをみせていたのが小林可夢偉(No.8 KYGNUS SUNOCO TeamLeMans)。ウエット以降では最速となる1分56秒228を記録。その後も1分57秒台をコンスタントに出すなど他を1.5〜2秒近く圧倒するペースを披露。この他にも塚越広大(No.10 REAL RACING)にベルトラン・バケット(No.65 NAKAJIMA RACING)も1分57秒台を連発していた。

 終盤になってさらなるタイムアップも期待されたが、残り10分を切ったところで関口がS字から逆バンクの間でスピン。これで赤旗が出されてしまい、そのままセッションは終了となった。

 結局、ドライ状態での間のタイムが2回目の結果となり関口がトップタイム。2番手にロッテラー、3番手にはジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(No.19 Lenovo TEAM IMPUL)が続いた。

 急きょF3マカオGPでSFテストの話が来たという関口は「セクター1は自分で限界を作ってしまっていた部分があるけど、明日はもっと攻めていきたい」とコメントしていた。明日は7号車にロイック・デュバルも乗る予定。天気も回復に向かうとのことで、さらにハイレベルなタイムアタック合戦が見られるかもしれない。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る