【HRTD2015】アロンソとマルケスがマシンをスイッチ!!サプライズ満載の2015サンクスデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Honda
©Honda

 12月6日、栃木県のツインリンクもてぎで恒例のホンダファン感謝イベント「Honda Racing THANKS DAY 2015」が開催。18,500人が集まり大盛況となった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今年のサンクスデーはF1マクラーレン・ホンダで活躍中のフェルナンド・アロンソが初来場。さらにMotoGP™のマルク・マルケス、ダニ・ペドロサも2年ぶりに出演と例年になく豪華メンバーが共演した。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 前日からもてぎ入りしていたマルケス、ペドロサは早速朝から「Honda Racingカート大会」に参加。レプソル・ホンダカラーのレーシングスーツも用意され、佐藤琢磨、オリバー・ターベイらと大白熱のカートバトルを演じた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 アロンソはお昼のセレモニーから登場。グランドスタンドに詰めかけたファンから大歓声で迎えられ、フォトセッションを終えると、早速ピットへ。早速乗り込んだのはなんとSUPER GTのNSX CONCEPT-GT。

©SHIGE.Y
©SHIGE.Y

 今回ホンダが所有するテストカー(99号車)彼にとってGT500マシンに乗るのはこれが初めてなのに加え、ツインリンクもてぎを走るのも初めて。それでも最初の1周でマシンの挙動に慣れると2周目から縁石いっぱいまで攻めるアグレッシブな走りを披露。これにはファンも喜んでいた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 続いてはN-ONE OWNER’S CUPのエキシビジョンレースに参加。昨年もホンダのドライバーらが参加し人気を集めたレースだが、今回はアロンソ用に14番のマクラーレン・ホンダカラーのN-ONEが登場。ここでもマルケス、ペドロサ、琢磨らも参加しサイド・バイ・サイドのバトルを繰り広げた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 そして、この日のメインイベントでもあるマクラーレン・ホンダMP4/6のデモラン。かつてはF1でもサイド・バイ・サイドのバトルを繰り広げた琢磨がRA301に乗り込み、2台揃ってスーパースピードウェイを周回。懐かしいホンダサウンドを響かせた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 これでフィナーレを迎えるはずだったが、今年のサンクスデーは最後の最後にスペシャルサプライズが用意されていた。SF×SGTのデモレースが終わると1台のMotoGPバイク「RC213V」がピットレーンに登場。HRCカラーのボディには「14」番のゼッケンが刻まれていた。その直後ガレージから出てきたのはライディングスーツに身を包んだアロンソ。バイクにまたがると勢いよくコースイン。なんとアロンソがMotoGPバイクで走行というサプライズだった。さらに今度は99号車NSX CONCEPT-GTにマルケスが、こちらもコースイン。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 4輪世界最高峰のF1で活躍するアロンソと2輪世界最高峰のMotoGP™で活躍するマルケス。両部門の世界チャンピオンがマシンをスイッチするという夢のようなデモランに、会場のファンも大興奮。最後はスーパースピードウェイを周回しグランドスタンド前に停車。2人はステージに登壇し声援に答えるとヘルメットを交換。多忙なスケジュールの合間を縫って駆けつけてくれた2人からの少し早い“クリスマスプレゼント“にグランドスタンドのファンの熱気は収まることはなかった。

©Honda
©Honda

image_print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  2. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…
  3. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…

最近の記事

  1. [table id=69 /]…
  2. ©T.Yoshita 7月8・9日に富士スピードウェイで開催されたスーパーフォーミュラ第3…
  3. ©︎H.Yoshii 2017年のスーパーフォーミュラ第3戦。注目の決勝レースが9日に富士…
  4. ©︎H.Yoshii 2017年のスーパーフォーミュラ第3戦が8日、富士スピードウェイで開…
  5. [table id=68 /]…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る