【SF・SGT】TEAM CERUMOに浜島裕英氏が加入、総監督就任を正式発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 SUPER GTとスーパーフォーミュラに参戦するTEAM CERUMOは18日、プレスリリースを発表し元ブリヂストンF1タイヤ開発責任者で、最近ではスクーデリア・フェラーリの一員としても活躍した浜島裕英氏が来季からCERUMOの総監督に就任することが明らかになった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今年TEAM CERUMOはスーパーフォーミュラで石浦宏明が初のシリーズチャンピオンを獲得。長年挑戦し続けてきたチームにとっても念願の国内トップフォーミュラ初タイトルとなった。またSUPER GTではGT500クラスにNo.38 ZENT CERUMO RC F(立川祐路/石浦宏明)として参戦。今季は優勝こそなかったが3度の表彰台を獲得するなど安定した走りでシリーズランキング4位に輝いた。

 浜島氏はチーム母体である株式会社セルモの取締役に就任するとともに、両カテゴリーで総監督を務める予定。特に連覇が期待されるスーパーフォーミュラでは来季から新しくヨコハマタイヤが公式タイヤサプライヤーとなり、今年とは違う“タイヤを意識した”マシンセッティングが求められていく。その中での浜島氏加入はチームにとって大きな力になるだろう。

 なお両カテゴリーのドライバーズラインナップについては、まだ正式発表はなく、おそらく来年のトヨタモータースポーツ体制発表で明らかになる見通し。いずれにしても来季のセルモはライバルから厄介な存在となることは間違いなさそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 東京・お台場で開催される恒例のモータースポーツイベント「モータースポーツジャパン2018 フ…
  2. 今年も東京・お台場で4月14・15日に開催される「モータースポーツジャパン2018 フェステ…
  3. [table id=81 /]…
  4. 2018年のピレリ スーパー耐久第1戦「SUZUKA“S耐”春の陣」の決勝が4月1日に行われ…
  5. 2018年のモータースポーツシーズンがいよいよスタート。国内4輪のビックレースの一つであるピ…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る