【F1】鈴鹿市がふるさと納税を開始、日本グランプリ観戦チケットがお礼品に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©MOBILITYLAND

三重県鈴鹿市は、2016年7月1日からふるさと納税の受付を開始。そのお礼品として10月7〜9日に鈴鹿サーキットで開催される2016F1日本グランプリの観戦チケットも加えられることになった。

ふるさと納税は、地方自治体へ寄付を行い、その額に応じてお礼として該当地域の特産品がもらえるというもの。食べ物やお酒などが主流だが、それ以外にも様々なものがお礼品として用意されている。

全国で唯一モータースポーツ都市宣言をしている鈴鹿市は、10万円以上の寄付で10月のF1日本グランプリ観戦チケット(C席-4・5・6の大人指定席券1枚)が受け取れる。

詳しい申し込み方法、およびその他詳細は下記ホームページで確認できる。
http://www.satofull.jp/city-suzuka-mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 東京・お台場で開催される恒例のモータースポーツイベント「モータースポーツジャパン2018 フ…
  2. 今年も東京・お台場で4月14・15日に開催される「モータースポーツジャパン2018 フェステ…
  3. [table id=81 /]…
  4. 2018年のピレリ スーパー耐久第1戦「SUZUKA“S耐”春の陣」の決勝が4月1日に行われ…
  5. 2018年のモータースポーツシーズンがいよいよスタート。国内4輪のビックレースの一つであるピ…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る