【SGT】2016第5戦富士:今季一番の暑さとなった富士ラウンド、2日間で51,900人を動員

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

8月6・7日に富士スピードウェイで開催されたSUPER GT第5戦。気温30度、路面温度50度を超える今季一番の暑さとなった週末だが、2日間を通して51,900人が来場。大いに盛り上がった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

前回のSUGOから中1週間での開催となったが、関東圏では5月以来のレースということもあり、特に日曜日は朝から多くのファンで賑わっていた。

毎年真夏の富士ラウンドは暑くなると言われているが、今年は酷暑に近いコンディション。会場内にはミスト扇風機が用意されたほか、ピットウォークでも多数のチームがうちわを配布するなど、暑さ対策を呼びかけていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

またグランドスタンド裏のイベント広場も盛況。中でも注目を集めていたのが「みんなのモーターショー」だ。今回はSGT開催会場で併催。広場には2017年モデルのGT-Rや、8月25日に発表予定の新型NSXなどが展示。また同乗走行イベントも開催されるなど、通りがかったファンの注目を集めていた。

©S.Nakagawa
©S.Nakagawa

決勝スタート前には、静岡県警の白バイ、パトカーが参加しての交通安全啓発パレードも開催。5月の第2戦では伊勢志摩サミットの対応もあり、パレードは実施されなかったが、今回はその分もと言わんばかりの台数が参加。来場したファンにモータースポーツからの交通安全に対する促進活動を行った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

今年はオートポリス大会が中止となり、この富士戦が実質の第4戦。早くもシリーズの半分が終了してしまったが、GT500もGT300もまだまだチャンピオン争いの行方が分からないところが多く、後半も目が離せないシリーズが展開されそうだ。

次回は鈴鹿サーキットで伝統の「インターナショナル鈴鹿1000km」が8月27・28日に開催される。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る