新型NSXついに発表!2017年2月27日から日本で発売開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

本田技研工業株式会社は25日、都内で「新型NSX」の新車発表会を開催。注目の販売価格や発売時期を明らかにした。

初代NSXの誕生から26年。初めてとなるフルモデルチェンジであり、ホンダのフラッグシップカーであるNSXがいよいよ復活するとあって、会場は朝から多くの報道陣が詰めかけていた。

冒頭の映像パフォーマンスが終わると、場内には6台の新型NSXが登場。その中の1台は八郷隆弘社長が運転しており、クルマを降りるとそのままNSXの紹介に移った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

昨今、日本の自動車業界はスポーツカーよりもエコカーやファミリーカーをメインに販売をする傾向があり、ここまでのプレミアムスポーツカーが国内で販売されるのは久しぶりのこと。八郷社長は「「ホンダは生活に役立つクルマ、操る喜びを追求するクルマ。この2つの商品を両輪で作ることがホンダのDNAであり、テーマだと考えています。その中でも、この新型NSXは“操る喜び”を究極に追求した1台です」と述べ、この新しいNSXを世に送り出す意義や、その思いなども語った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

「1990年、初代NSXを通して私たちは、“スーパースポーツを作りたい”“既存のクルマとは違う新たな価値を提供したい”という『夢』にチャレンジしました。あの時から四半世紀以上が経過しました。時の流れの中で自動車の技術は日進月歩の成長を遂げ、ホンダもグローバルな企業へと成長しました。しかし、時代や環境がどう変わろうと、“操る喜び”をさらに追求したいという思いは、永遠に変わることのないホンダのテーマです。私たちがもつあらゆる力、資源を駆使して“もう一度スーパースポーツにチャレンジしたい”“そして新たな価値を提供したい”それが私たちの中で再び沸き上り、その思いを形にしたもの…それが、この新型NSXです」

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

また今回は米国オハイオ州に専用の生産工場を設け、そこで全ての新型NSXを製造するとのこと。国内の初年度販売予定台数は100台だという。

この新型NSXは、2012年にコンセプトモデルがお披露目され、その時から採用されているSH-AWDを搭載している他、ミッションは9速DCT。また街中から高速道路、ワインディングにサーキット走行までを想定し、合計4つのドライブモードを搭載。サーキット走行の「Track」モードではレーシングカーに匹敵するようなパフォーマンスを発揮する一方で、静かな走りが求められる住宅街に合わせて「Quiet」モードを搭載しているのも大きな特徴となっている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

なお本体価格は税込みで2370万円。実際にオプション込みにすると約2600~2700万円になる見込みで、発売開始は2017年2月27日から。なお今日から申し込み受付を開始している。

image_print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…

最近の記事

  1. 2017年のSUPER GT富士合同テスト。2日目のセッションは残念ながら降雪により走行がキ…
  2. 2017年のSUPER GT開幕まで2週間となった25日、富士スピードウェイでスタート。初日…
  3. 今年も東京モーターサイクルショーが行われている東京ビックサイトで、「2017コカ・コーラ鈴鹿…
  4. ©︎Pirelli いよいよ、2017年のF1世界選手権が24日、オーストラリアのメルボル…
  5. 2017年のSUPER GT開幕を2週間後に控えた3月25・26日に今季2回目となる公式合同…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る