【F1】ホンダ、マクラーレンとのパートナーシップ終了、2018年からトロ・ロッソに供給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita

F1世界選手権にパワーユニットサプライヤーとして参戦するホンダは15日、マクラーレンとのタッグを今季限りで終了し、2018シーズンからスクーデリア・トロ・ロッソにパワーユニットを供給することが15日に正式発表された。

2015年からパワーユニットサプライヤーとしてF1に復帰し名門マクラーレンとともに参戦してきたホンダ。しかし、3年目となる今シーズンはトラブルが頻発し思うように結果が残せず、マクラーレンとのパートナーシップを今季限りで終了するのではないかという話も出ていた。

そんな中、シーズン中には2チーム目の供給先としてザウバーとの契約締結を発表するが、こちらも土壇場になって白紙に。来季の供給先について、注目が集まっていた。

シーズンも終盤を迎えた第14戦シンガポールGPが開幕した15日。マクラーレンとのパートナーシップ終了を正式発表。同時に、兼ねてから噂のあったトロ・ロッソに2018年と新たに契約することが発表された。

スクーデリア・トロ・ロッソはレッドブル・レーシングの姉妹チームとして2006年から参戦。セバスチャン・ベッテルやマックス・フェルスタッペンをはじめ、レッドブル出身のドライバーを数多く輩出してきたチーム。現在、国内のスーパーフォーミュラで活躍中のピエール・ガスリーも来季トロ・ロッソから参戦するのではないかという噂も上がっており、注目を集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る