【2017F1日本GP】公式予選日ゲートオープン!雨にも関わらず朝早くから多くのファンが来場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続いたが、朝から多くのファンでサーキットは賑わった。

フリー走行3回目が行われる12時には雨もやみ完全にウエットコンディション。ハミルトンが2006年シューマッハが予選2回目で叩き出した鈴鹿コースレコードを1秒以上短縮する1分27秒319のタイムでポールポジションとなった。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

午前中から各チームのドライバートークショー、予選セッション終了後は初のイベント、キッズピットウォーク、前夜祭終了後にはナイトピットウォーク、コースウォークが開催され盛大に盛り上がっていた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

明日は最高気温26度が予想されている、水分補給など体調管理を意識しながら、1年に一度のF1日本GPを楽しんでいただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

矢田 靖也観戦塾代表

投稿者プロフィール

1991年に初サーキット、初F1で現地の雰囲気に感動し、一人でも多くの方に感動を味わって欲しいと1998年に観戦塾を開設。
今日に至る。。。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  2. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  3.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  4. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…
  5. 5月13日(日)の2018F1日本グランプリ観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用で…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る