【スーパーフォーミュラ】2018年シーズンのカレンダーが確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©︎KANSENZYUKU

全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーション株式会社は18日、2018シーズンのレーススケジュールを同シリーズ公式サイトで正式発表。来季も全7戦で行われる。

すでに今年の夏にFIAに申請した状態のもので暫定カレンダーが明らかになっていたが、今回発表された正式版では、そこから大きな変更はなかった模様。開幕戦は例年通り鈴鹿サーキットで4月21・22日に開催され、最終戦も同じ鈴鹿サーキットで10月27・28日に行われる。

しかし、それ以外は各サーキットの開催時期が例年とは大幅に異なるシーズンとなる。第2戦には九州オートポリスが舞台となり5月12・13日に開催。第3戦はスポーツランドSUGOで2週間後に行われる。第4戦は富士スピードウェイで7月7・8日で、第5戦はツインリンクもてぎで8月18・19日と夏のラウンドは例年通り。チャンピオン争いの行方が気になり始める第6戦は岡山国際サーキットで9月8・9日に開催される。

またシーズン前の公式合同テストの日程も発表されており、1回目は鈴鹿サーキットで3月12・13日、2回目は富士スピードウェイで3月28・29日に行われる。

2017スーパーフォーミュラ:レースカレンダー
第1戦:鈴鹿サーキット(三重県) 4月21日(土)・22日(日)
第2戦:オートポリス(大分県) 5月12日(土)・13日(日)
第3戦:スポーツランドSUGO(宮城県) 5月26日(土)・27日(日)
第4戦:富士スピードウェイ(静岡県) 7月7日(土)・8日(日)
第5戦:ツインリンクもてぎ(栃木県) 8月18日(土)・19日(日)
第6戦:岡山国際サーキット(岡山県) 9月8日(土)・9日(日)
第7戦:鈴鹿サーキット(三重県) 10月27日(土)・28日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 10月5日~7日に開催される2018F1日本グランプリ。毎年、決勝日には多数の観客が鈴鹿サーキットに…
  2. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道…
  3. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…
  4. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  5. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る