【FSW】WEC・SGT・SFの年間共通チケット「チェカパス」が3月6日から発売

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

今年も富士スピードウェイ(静岡県)で開催されるビックレースをお得に観戦できる年間共通チケット「ワールドチェカパスポート2014」が販売される。

今年も10月のWEC(世界耐久選手権)をはじめ、SUPER GTが2回(5月、8月)とスーパーフォーミュラも2回(5月、7月)開催される。これに7月に開催されるスーパー耐久を含めた全6レースが観戦可能な共通チケットとなる。

用意されるパスポートは例年通り3種類。一般観戦券の同じ役割を持つ「ワールドチェカパス2014(17,500円)」と、年間共通パドックパス「ワールドチェカパドックパス2014(39,500円)」、さらにお子様用の「ジュニアワールドチェカパドックパス2014(9,800円)」となる。

発売期間は3月6日(木)10時00分〜4月27日23時00分まで。また消費税が変わることに伴い4月1日からは8%用の改定料金で販売される。また、毎年人気があるパスだけに今年も早い段階で完売になることも予想される。購入を検討されている方は是非お早めにお求めいただくことをお勧めしたい。

ワールドチェカパス2014詳細情報(FSWプレスリリースより)

[富士スピードウェイ リリースより]

ワールドチェカパス詳細情報

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. いよいよ、今年もF1日本グランプリの開催が近づいてまいりました。みなさん、観戦の準備は進ん…
  2. 画像:鈴鹿サーキット
    画像:鈴鹿サーキット 鈴鹿サーキットを運営するホンダモビリティランド株式会社は2月2日、20…
  3. 2023AUTOBACS SUPER GT Rd.8が、11月4日・5日に栃木県のモビリティーリゾ…
  4. 2023年 AUTOBACS SUPER GT Rd.7 が大分県のオートポリスで10月14・ 1…
  5. 2023年のAUTO BACS SUPER GT ROUND6『SUGO GT 300km…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る