【F1】オーストラリアGP金曜フリー走行:1回目はバトン、2回目はシューマッハが最速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Mercedes AMG
[Photo:MERCEDES AMG PETRONAS]

いよいよ2012年のF1が幕を開けた。今年も開幕戦の舞台はオーストラリア・メルボルンにあるアルバートパークサーキット。12チーム、24台のマシンが揃い、16日(金)には金曜日フリー走行が行われ、午前の1回目ではジェンソン・バトン(マクラーレン)、午後の2回目ではミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)がトップタイムを記録した。

この日のアルバートパークサーキットは朝からウエットコンディションとなり、各チームが新しくなったピレリのウエットタイヤ、インターミディエイトタイヤでの走行からスタート。セッションの終盤に向けて路面が乾いていくという難しいコンディションでの金曜フリー走行となった。

Mercedes AMG
[Photo:MERCEDES AMG PETRONAS]

そのため、各チームともに手探りの中での走行が続き、午後にトップタイムを記録したシューマッハも「今シーズン、そして今週末に向けてよいスタートを切る事が出来たけど、今日は天候が複雑だったため、自分達のパフォーマンスについて正確に測るのは難しい。」とコメント。明日の予選日以降は晴れの天気予報も出ており、今日のリザルトがそのまま予選グリッドの判断材料にはならないようだ。

一方、王者セバスチャン・ベッテル(レッドブル)は午前11位、午後10位のタイムを記録、3年ぶりにF1復帰を果たしたキミ・ライコネン(ロータス)は午前9位、午後18位で初日の走行を終えている。

Kamui_C31(FP2)
[Photo:Sauber]

そして、日本期待の小林可夢偉(ザウバー)は、午後に5位タイムを記録。ウエットコンディションの中での好タイムとなったが「今日はコンディションの変化が激しく、思っていたほど色々なことは学べなかった。明日の予選に向けて何をしていかなければいけないか、注意深く考えていきたい」と、すでに明日の予選で最高の結果を出すための準備に移っている。

オーストラリアGP(FP1結果)

オーストラリアGP(FP2結果)

注目の公式予選は、日本時間の17日(土)15時00分から行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る