【F1日本GP】25日のチケット一般販売を前に、小林可夢偉応援席の限定オリジナルグッズが決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

0322f1

2012年のF1日本グランプリ観戦チケットの一般発売を25日(日)に控えた22日、今年も設置される小林可夢偉応援席の限定オリジナルグッズが決定した。

昨年は白色をベースにしたデザインの応援Tシャツ(非売品)だったが、今年は小林可夢偉自らがデザインし赤色がベースとなっている。また背中にはグランプリ開催国の母国語で「私たちは可夢偉の2012年鈴鹿サポーターです」と書かれているなど、可夢偉ファンにとっては必見のアイテムだ。

このTシャツ以外にも、応援フラッグやミニバッグなどがセットになる予定だ。

12592
[写真:鈴鹿サーキット]

【小林可夢偉からのメッセージ】
「サポーターの皆さん、小林可夢偉です。今年の応援グッズは僕が自分でデザインしました。熱い応援を送って欲しいという思いを込めてデザインしました。赤く染まった応援席の前を走るのが、今から楽しみです。」

OJL_7458
[2011年F1日本グランプリの可夢偉応援席の様子]

【小林可夢偉応援席】(鈴鹿サーキット リリースより)
■設置場所 : C席(第2コーナー ~ S字コーナー)、I席(ヘアピン)
■料金 :C席、I席共通
大人 37,000円(税込)、大・高校生 26,000円(税込)、子ども 5,000円(税込)
■販売窓口 :
①鈴鹿サーキット インターネット販売<鈴鹿F1チケットサイト>
②ローソン・ローソンチケット

2012年のF1開幕戦でも粘り強い走りで6位入賞を果たした可夢偉。3年目の鈴鹿でも、母国ファンの前で大活躍してくれることだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る