【鈴鹿8耐】いよいよ第35回大会が開幕!金曜日から鈴鹿サーキットは盛況!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

IMG_4825

国内モータースポーツ「夏の風物詩」と言える2輪レース『“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第35回大会』が開幕した。

大会2日目となる27日(金)は、トップ10トライアル進出をかけた公式予選が行われ、この日も真夏日となった鈴鹿サーキット、路面温度50℃を超える難しいコンディションの中、各ライダーが舞台となる鈴鹿サーキットを攻めた。

IMG_5038 IMG_4652

前日のフリー走行に引き続きTSR(F.C.C. TSR Honda:J・レイ/秋吉耕佑/岡田忠之組)が好調で、予選2回目の第2ライダー終了時点で2分8秒169でトップに立つ。このまま翌日の予選トップ通過が決まるかと思われたが、第3ライダーのアタックでヨシムラ・スズキ(ヨシムラスズキレーシングチーム:L・キャミア/青木宣篤/J・ウォーターズ組)のジョシュ・ウォーターズが素晴らしいアタックを披露。2分7秒704でTSRを逆転し、見事予選トップタイムを記録した。

しかし2番手に甘んじたTSRだったが、今回も好調な走りを見せているエース秋吉耕佑は「今日はアタックせずに流しました」とコメント。トップ10トライアルでの走りが楽しみだ。3位以下も優勝候補がズラリと顔を揃え、モンスター・エナジー・ヤマハ(MONSTER ENERGY YAMAHA-YART:中須賀克行/T・ヒル/芳賀紀行組)、スズキ耐久チーム(SUZUKI ENDURANCE RACING TEAM:V・フィリップ/A・デルホール/加賀山就臣組)、ハルク・プロ(MuSASHi RT ハルク・プロ:清成龍一/青山博一/高橋巧組)がトップ10トライアルに進出。間違いなく0.001秒単位でのタイムアタック合戦になるだろう。

IMG_4796 IMG_4816

また、気温35℃と猛暑日となった鈴鹿サーキットだったが、金曜日から多くの8耐ファンが来場。夏休みということもあり、お子様連れのファミリーの姿が多く見られ、ピットウォークも盛況だった。

大会3日目となる28日(土)は、予選で勝ち上がった上位10チームによる「トップ10トライアル」でポールポジションが決められる。

IMG_4528 IMG_4926

【トップ10トライアル進出チーム(公式予選順位順)】
ヨシムラスズキレーシングチーム(L・キャミア/青木宣篤/J・ウォーターズ組)
F.C.C. TSR Honda(J・レイ/秋吉耕佑/岡田忠之組)
MONSTER ENERGY YAMAHA-YART(中須賀克行/T・ヒル/芳賀紀行組)
SUZUKI ENDURANCE RACING TEAM(V・フィリップ/A・デルホール/加賀山就臣組)
MuSASHi RT ハルク・プロ(清成龍一/青山博一/高橋巧組)
エヴァRT初号機トリックスター(芹沢太麻樹/出口修/井筒仁康組)
テルル&イー・モバイル★Kohara RT(辻村猛/野田弘樹/渡辺一馬組)
Honda DREAM RT 桜井ホンダ(J・スタファー/W・マックスウェル組)
TOHO Racing with MORIWAKI(山口辰也/高橋裕紀/手島雄介組)
Honda Team Asia(亀谷長純/A・カマルザマン/玉田誠組)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る