【SUPER GT】第6戦富士:決勝前のフリー走行はS Road REITO MOLA GT-Rがトップ

決勝日を迎えた富士スピードウェイでは、30分間のフリー走行が行われた。この日も予報とは打って変わり、晴天に恵まれた富士スピードウェイ。昨日までの公式練習とは異なり、決勝レースを見据えた最終チェックが行われた。

GT500クラスは昨日フロントローを獲得した日産GT-R勢が今回も絶好調。S Road REITO MOLA GT-R(柳田真孝/ロニー・クインタレッリ)が1分34秒726でトップ。2位にPETRONAS TOM’S SC430(中嶋一貴/ロイック・デュバル)、3位にWedsSport ADVAN SC430(荒聖治/アンドレ・クート)と続いた。86kgという大きなウェイトハンデがある中で、どんなレースを見せてくれるのか期待が高まる。

 

GT300クラスは直線番長のポルシェがここでも速さを発揮。エンドレス TAISAN 911(峰尾恭輔/横溝直輝)が1分41秒377でトップを記録。しかし、その直後に左リアタイヤがパンク。コース脇にマシンを止めてしまい、貴重な30分のフリー走行をフルに活用できずに終わってしまった。。2位には昨日ポールポジションを勝ち取ったapr HASEPRO PRIUS GT(新田守男/嵯峨宏紀)、3位にJLOCランボルギーニ GT3(山西康司/山内英輝)がつけた。

注目の決勝レースは、この後14時00分から66周で争われる。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る