【FSC】SUPER GT公式練習:GT500はレクサスSC430がトップ3を独占!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今年も開幕した富士スプリントカップ2012。早速、午前10時からSUPER GTの公式練習が行われた。

通常のシリーズ戦では2時間の走行セッションが設けられているが、今回はフォーミュラ・ニッポンも併催するなど過密スケジュールということもあり1時間のみ。グリーンシグナルとともに、ほぼ全車がコースインし午後の予選に向けてセッティングを煮詰めるなど勢力的に走行した。

GT500クラスは、ここ富士スピードウェイがホームコースでもあるレクサスSC430勢がトップ3を独占。ZENT CERUMO SC430(立川祐路/平手晃平)が1分32秒526でトップタイムを記録。2位にENEOS SUSTINA SC430(伊藤大輔/大嶋和也)、3位PETRONAS TOM’S SC430(中嶋一貴/ロイック・デュバル)が続いた。

GT300クラスはチャンピオンを獲得したエンドレスTAISAN 911(峰尾恭輔/横溝直輝)がコースレコードを更新する1分38秒970でトップ。2位にHANKOOK PORSCHE(影山正美/藤井誠暢)が続き、直線番長として今季のシリーズをリードしてきたポルシェ勢が速さを見せた。

今回は土・日でそれぞれのドライバーが各100kmのレースを行うため、午後の予選は20分一本勝負での予選。シリーズ戦同様に0.001秒単位の接戦が予想される。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2018-9-25

    【2018F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…

最近の記事

  1. いよいよ今週末開幕する2018F1日本グランプリに向け、続々とドライバーたちが来日。舞台とな…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…
  3. 10月5日~7日に開催される2018F1日本グランプリ。毎年、決勝日には多数の観客が鈴鹿サーキットに…
  4. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道…
  5. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る