【F1】ヘレス合同テスト(2月5〜8日)総合結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Pirelli Pirelli
『Photo:Pirelli』

先週行われたF1のヘレス合同テストでの総合結果をまとめた。

全体トップは3日目にフェリペ・マッサ(フェラーリ)が記録した1分17秒879。続いてキミ・ライコネン(ロータス)の1分18秒148、総合3番手にはフォースインディアのシート獲得を目指すジュール・ビアンキが入り、2012年王者のセバスチャン・ベッテルは1分18秒565で全体の5番手タイムに終わった。

まだ、この結果表で今年の勢力図を判断するのは早いが、ロータス勢が2人とも1分18秒前半の好タイムを記録しているのが目立つ。4日間通して大きなトラブルに見舞われることなく順調にプログラムをこなしたロータス勢。ライコネンも「今回の走りだしには満足している」と評価も高い。昨年以上に手強い存在になりそうだ。

一方、思ったほどタイムが伸びて来なかったレッドブル陣営。昨年同様に開幕戦は苦戦が強いられるのではないかと不安に思っているファンも少なくないだろう。テストを終えたベッテルは「まだヘレスの結果で判断するのは早い。次のバルセロナあたりで各チームの戦力状況が見えてくると思う。もちろん我々も片付けなければいけない宿題も多いから、バルセロナまでにきっちり準備して行きたい。」とコメントしている。次のバルセロナテストで本領発揮となるのか?注目が集まる。

そのバルセロナ合同テストは2月19日(火)〜2月22日(金)の日程でスペインのカタロニア・サーキットで行われる。

『記事:吉田 知弘』

ヘレステスト総合結果(KANSENZYUKU)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る