【SF】鈴鹿合同テスト(2日目:午後)小暮が2日連続トップ、ルーキー平川が総合2位!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

KANSENZYUKU

4日から始まった鈴鹿サーキットでのスーパーフォーミュラ合同テスト。14時00分からは最後のセッションとなる午後の走行が始まった。午前中は厚い雲に覆われていた鈴鹿サーキットだが午後には昨日同様に太陽が顔を出し、気温/路面温度ともに上昇。昨日と同じようにベストに近いコンディションでの走行となった。

各車ともに1分37秒前半のタイムを記録。特に各車のタイム差が昨年より接近しており、シリーズ戦でも0.001秒も気の抜けない争いになりそうだ。

KANSENZYUKU

午前中は2度の赤旗中断があったが、午後は大きなトラブルもなく順調に進行。しかし、残り30分になろうかというところで国本雄資(Projectμ/cerumo/INGING)が130Rで大クラッシュ。コーナリング中にバランスを乱し逆スピン。アウト側のタイヤバリアにぶつかり、マシンは横転した状態で止まった。幸い国本に大きな怪我はなかったが、これにより約15分ほどセッションが中断した。

KANSENZYUKU KANSENZYUKU

15時33分に再開されると、昨年の全日本F3王者である平川亮(KYGNUS SUNOCO Team LeMans)に注目が集まる。それまで伊沢拓也(DANDELION RACING)が記録していた1分36秒916を上回る1分36秒819を記録。これには関係者も驚いた様子だった。

KANSENZYUKU KANSENZYUKU

このまま大物ルーキーがトップタイムでチェッカーかと思われたが今回絶好調の小暮卓史(NAKAJIMA RACING)がタイムを更新し1分36秒721。ここでほぼ全車が新品タイヤに変え、残り7分でコースイン。テストではあるものの、サーキットは本番の予選セッションのような緊張感に包まれた。こうして実際に予選をシミュレーションしたタイムアタックを各車行い。小暮が自身のタイムを0.147秒上回る1分36秒574を記録。平川も果敢に攻めていったが1分36秒736とわずかに及ばなかった。それでも2日目総合で2番手タイムと、関係者も大絶賛のテスト2日目となった。

3番手は伊沢、午前中に出した1分36秒771が総合結果に採用された。4番手には山本尚貴(TEAM無限)が1分36秒825をマーク。最後のアタックではデグナー2つ目でコースオフ。スポンジバリアにヒットしてしまう場面もあったが、2日間を通して収穫できたものは大きかったようだ。

KANSENZYUKU KANSENZYUKU

2日目もテストに参加した佐藤琢磨(TEAM無限)は1分37秒746で13番手。昨年も合同テストに参加したものの悪天候で思うようなテストが出来なかったが、今回は2日間ともドライで走り込みができ、「まだまだ課題はあるけど、この2日間で色々勉強できたし、チームも自分も大きくレベルアップできた」とテスト後は笑顔をみせていた。

こうして2日間のスーパーフォーミュラ公式合同テストは終了。次回は富士スピードウェイで3月20日(祝)・21日(木)の日程で合同テストが行われる。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る