【S-GT】2013第1戦岡山:日曜朝のフリー走行はENEOS SUSTINA SC430がトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

2日目を迎えたSUPER GT第1戦岡山ラウンド。早速9時15分から30分間のフリー走行が行われた。

昨日の雨はすっかり上がり、早朝から太陽が顔を出した岡山国際サーキット。しかし、路面はまだウエットコンディションということで、最初は様子見の周回となった。この30分フリー走行では各クラスの専有時間はなく、実際のレースのようにGT500・300のマシンが入り乱れての走行。あっという間に路面も乾き始め、セッション終盤に向けてどんどんタイムが上がっていくコンディションとなった。

GT500ではENEOS SUSTINA SC430(大嶋和也/国本雄資)が1分24秒849をマークし最速。GT300ではGSR初音ミクBMW(谷口信輝/片岡龍也)が1分30秒254でクラス最速タイムをたたき出している。

昨日の大雨の中でポールポジションを獲得したMOTUL NISMO GT-R(柳田真孝/ロニー・クインタレッリ)は3番手タイム。ただ前述の通り、路面コンディションも急激に変化する中で記録されたタイムとあって、決勝に向けて“あくまでも”参考タイムというようなフリー走行となった。

午後はこのままだとドライコンディションになりそうだが、まだまだ近くには分厚い雲が残っており、レース中に雨がパラつくことも予想されるなど、波乱の展開となりそうだ。

決勝レースに向けてのスタート進行は12時50分から開始され14時00分から82周の開幕戦決勝がスタートする。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  2. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…
  3. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…

最近の記事

  1. F1日本グランプリの応援スタイルと言えば「コスプレ」と言っても過言ではないくらい、応援スタイ…
  2. 2017年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の第4戦がツインリンクもてぎで行われ、ピエール・…
  3. ©︎Red Bull モータースポーツと学生をつなぐイベントの一環として、関西の各大学が中…
  4. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  5. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る