【F1】来年もメルセデスとの契約が残っているマクラーレン「プロとして来年も今まで通り頑張る」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

2015年からホンダからのパワーユニット供給を受けることが正式に発表されたマクラーレンチーム。しかし、来年(2014年)いっぱいは現在使用しているメルセデスエンジンとの契約が残っており、来年も使用し続ける予定であることも、来日したチーム代表のマーティン・ウィットマーシュ氏は明らかにした。

今回の発表に伴い、メルセデスとの関係性について出席した記者から質問を受けるとウィットマーシュ氏は「F1は商業的にも技術的にもチャレンジングなスポーツ。パートナーシップのマネージメントにしても凄くシビアだ。現在のパートナーに対しては敬意を持っているし、2014年に関してもそれは変わらない」とコメント。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

今回のマクラーレン・ホンダ復活にあたり、今シーズン開幕前からメエンジン情報が(マクラーレンチームを介して)ホンダに流出するのをメルセデス側が恐れているとの噂も広まったが、それに対してマクラーレン側はプロとして接していく考えを示した。

現在、コンストラクターズランキング6位と低迷しているマクラーレン・メルセデスだが、2015年から始まる新しいタッグの前に、現在のパートナーとどのような活躍をみせてくれるか、注目だ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る