【SGT】横浜港の開港記念イベントで’08年型ザナヴィニスモGT-Rのデモ走行実施が決定

©KANSENZYUKU

今週末の25日(土)に神奈川県横浜市にある横浜港の開港154周年記念イベント「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154”」で2008年のSUPER GTチャンピオンマシン「XANAVI NISMO GT-R」のデモ走行が実施される。

デモ走行は当日早朝の午前9時15分からの1回のみ。その後はイベント会場内で展示され、コックピット乗り込み体験などのコーナー(小さなお子様など利用には制限がある場合があります)も設けられる予定だ。

また当日はGT500で活躍中の柳田真孝(MOTUL AUTECH GT-R)、松田次生(カルソニックIMPUL GT-R)も登場し、トークショーが行われる他、EVレーシングカー「LEAF NISMO RCのデモ走行も予定されている。

当日の観覧は可能だが、観覧エリアへの無料入場券が必要。先着1000名で山下公園内石のステージ付近で午前8時より配布される。普段はデートスポットや観光名所として有名な山下公園でSUPER GTのマシンがデモ走行するという、なかなか観る機会のないイベント。特に普段はサーキットに足を運ぶ機会がないファンにとっては目の前で疾走するGTマシンを観る数少ないチャンスになりそうだ。

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154”公式サイト
SUPER GT公式サイト

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る