【SF】2013第2戦オートポリス:チケット情報&タイムスケジュール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

今週末の6月1・2日は大分県のオートポリスで全日本選手権スーパーフォーミュラの第2戦が行われる。

現在オートポリスのチケット販売窓口及び、ローソンチケットなどで観戦券が販売されている他、オートポリスの公式サイトでは当日のタイムスケジュールも公開されている。

観戦チケット情報
タイムスケジュール

今年から新たに名称が変わった国内トップフォーミュラカテゴリー。開幕戦の鈴鹿では予選から0.001秒を争う展開となり、決勝では優勝した伊沢拓也(DOCOMO DANDELION RACING)から4位山本尚貴(TEAM無限)までが3秒以内でチェッカーを受けるなど、かつてないほどの大接戦となった。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

今回のオートポリスでも同様に2日間通して一瞬足りとも気が抜けないースが期待される。昨年は塚越広大が初優勝を飾るなどホンダエンジン勢が上位を占める流れになった。そう考えると開幕戦で優勝した伊沢をはじめ、今年復調の兆しがある小暮卓史(NAKAJIMA RACING)や、開幕戦では惜しくも初表彰台に手が届かなかった山本の走りに注目が集まりそう。一方のトヨタエンジン勢は、WEC参戦のため前回は欠場したアンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM’S)、ロイック・デュバル(KYGNUS SUNOCO Team LeMans)がSF初登場。両者ともにオートポリスでは好成績を過去に残しているだけに、いきなり優勝争いに加わってくる可能性も十分にある。開幕戦の鈴鹿同様に見逃せない1戦になりそうだ。

©KANSENZYUKU

また今回も「2&4レース」として全日本ロードレース選手権のJSB1000クラス、ST600クラスも同時開催。特にJSB1000クラスは昨年の怪我から復活した秋吉耕佑が開幕2連勝中。ここでも彼の快進撃が続くのか?それに待ったをかけるライバルが出現するのか?こちらからも目が離せない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. [table id=76 /]…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  3. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  4. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…
  5. 「F1日本グランプリ」開催にあわせて、名古屋~鈴鹿サーキット稲生間に全車指定席の臨時特急「鈴…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る