【86/BRZ】噂の新ワンメイクレース「86/BRZレース」が開幕!SUGO、鈴鹿でも開催

©KANSENZYUKU

7月13・14日に富士スピードウェイで開催されたスーパーフォーミュラ第3戦。実は、このレースは今年から始まる新ワンメイクレースの開幕戦もサポートレースとして行われ、注目を集めていたのが「GAZOO Racing 86/BRZ Race」だ。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

トヨタとスバルの共同開発で生み出された新型FRスポーツ。2012年に販売が開始されて以降、現在は最も人気のあるクルマの一台になっている。通常のレーシングカーとは異なり、ナンバー付きの車両であることが条件。トヨタ・スバルの販売店で購入できる「TOYOTA 86 Racing」または「SUBARU BRZ RA Racing」の2車種が対象となり、基本的にはチューニングは一切禁止(サスペンションのみ指定のパーツに変更可)。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

また前述にもある通り、ナンバー付き車両であることが条件となっているため、サーキットへ自走で行くことも可能。またレース終了後には自走で帰られる常態かをチェックしてくれる。そのため、アマチュアドライバーも必要なライセンスと参戦車両があれば、気軽に参加出来るレースなのだ。

こういったナンバー付き車両でのレースではNetzCupVitzRaceが有名だったが、今回はFRスポーツカーとグレードが上がり、Vitzより高いレベルでのレースを求めているドライバーにピッタリのカテゴリー。開幕戦となった今回の富士ではなんと80台を超える車両がエントリーした。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

中にはSUPER GTで活躍する片岡龍也、織戸学など国内トップクラスのレースで活躍するレーシングドライバーから昨年までVitzRaceに参戦していたドライバーなど様々。もちろん、レース経験が浅いアマチュアドライバーも数多く参戦。また開幕戦のグリッドでは驚くことにレースクイーンを用意するチームも数多く見かけられレースの雰囲気を盛り上げていた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

今シーズンは富士スピードウェイを皮切りに全7戦が予定され、後半戦は鈴鹿サーキットやオートポリス、ツインリンクもてぎなどSUPER GTのサポートレースとして予定されている。

86/BRZレース公式サイト

現地観戦に行かれた際には、新しく始まったワンメイクレースにもご注目いただきたい。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る