【SF】2013第4戦もてぎ:いよいよ決勝日が開幕!地元レースの山本尚貴の追い上げに注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

2013年のスーパーフォーミュラ第4戦もてぎラウンドは、早くも決勝日の朝を迎えた。昨日に引き続き晴天に恵まれているツインリンクもてぎでは、この日も朝早くから多くのファンが集まっている。

その中でも地元栃木県出身の山本尚貴(TEAM無限)を応援するファンが多いのが印象的だ。今シーズンは開幕戦から絶好調で、3位表彰台を2度獲得。現在17ポイントでランキング2位につけている。昨日の予選ではQ1を4位で通過。たくさんの尚貴ファンが見守る中、スペシャルステージで渾身のアタックをみせたものの、1分33秒393でトップから0.554秒遅れの6位。それでも3戦連続でホンダ勢最上位の予選結果となった。

「クルマも完璧だったし、タイムアタックをしていて良い手応えはあった。でも、ピットに戻ってタイムを見たら予想以上に差を付けられていました。ホンダ勢でトップは嬉しいのですが、まだ前には5台ライバルがいるので、満足という結果ではないです。」

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

悔しい予選結果となってしまったが、お昼のピットウォークでは多くのファンがTEAM無限のピットに詰め掛け、山本も笑顔で一人ひとりにサインをした。

「今年は、地元だからってプレッシャーに感じることもなく、皆から純粋にパワーをもらえている気がして、本当に嬉しいですし、ありがたいです。明日はタフなレースになるかもしれませんが、夏なんでトラブルなども出てくるはず。その中で我々は粘り強く走って、最終的に良いポジションまで行きたいですね。」

©KANSENZYUKU

おそらく今日の決勝もトムスやインパルなどトヨタエンジン勢が先行する展開になるだろう。その中で、すっかりホンダのエース的存在になり始めている山本がどんな追い上げを見せてくれるのか?昨年までより一回り大きく成長し、進化した山本の地元レースから目が離せない。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る