【F1】2013ベルギーGP:金曜フリー走行はレッドブル勢が驚速ワン・ツー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Pirelli
©Pirelli

2013年のF1世界選手権。長い夏休み期間を終え、今週末は久しぶりに、あの甲高いエキゾーストノートが帰ってくる。今回の舞台はシリーズ屈指の難関コース、ベルギーのスパ・フランコルシャン。天気が変わりやすいことでも有名なコースで、23日(金)に行われた午前中のフリー走行1回目ではウエットコンディションでスタート。しかし午後の2回目では天候が回復しドライコンディションでセッションが行われた。

ドライとなった午後の2回目では好調のレッドブル陣営が速さをみせ、セバスチャン・ベッテルが1分49秒331、マーク・ウェバーが0.059秒差の1分49秒390で2位につけ、3位のロメイン・グロージャン(ロータス)以下に、0.8秒以上の大差をつける走りを見せた。

まさに順調な金曜フリー走行だったが、終盤に思わぬ事態が発生。ミディアムタイヤで走行中だったベッテルお右リアタイヤがパンク。幸い大きなダメージもなくピットに戻ってきたが、そのままセッションは終了。同僚より12周少ない22周しか走れておらず、トップタイムではあるものの不完全燃焼の内容となってしまった。

注目の公式予選は、日本時間の24日(土)21時00分から行われる。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る