【SGT】2013第6戦富士:今年2回目の富士ラウンドが開幕!お昼にはももクロも来場!

©KANSENZYUKU

2013年のSUPER GT第6戦富士が開幕した。公式予選が行わる今日は、朝から恒例のオープンピットが行われ、パドックパスを持った多くのファンが参加し、GTマシンの撮影などをしていた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

1ポイントにつき2kgのウェイトハンデが課せられるSGT。第7・8戦はウェイトのシステムが変わるため、今回がシーズンの中で一番重いレースとなる。特にGT500首位のMOTUL AUTECH GT-R(柳田真孝/ロニー・クインタレッリ)は84kg、GT300首位のMUGEN CR-Z GT(武藤英紀/中山友貴)は100kgのウェイトハンデステッカーが登場。ここまでの好成績があるからこその証でもある。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

またグランドスタンド裏のイベント広場には各メーカーやチームのブースやグッズ売り場などが早くも営業を開始。まだ朝早いと言う事もあり、ファンの姿も疎らだったが、これから来場するファンを迎え入れる準備が整っていた。

©KANSENZYUKU

そして、今日の注目といえば人気アイドル「ももいろクローバーZ」の来場だ。今日は11時00分ごろにチェッカーフラッグを実際に振ったり、お昼のピットウォーク時にはももクロカラーに彩られたGT500のフェアレディZのGTマシンに同乗、国内最速のレーシングカーを実際に体験する。その後もトークショーやパレードランなどにも登場し、SUPER GTを一緒に盛り上げてくれる。こちらも是非注目していただきたい。

今日は、予報では雨が降るという情報もあるが、今のところは何とかドライコンディションが保たれている。シリーズチャンピオンへとつながっていく重要な1戦をどのチームが制するのか?今週末も見逃せない戦いが始まった。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る