【F1】2013第13戦シンガポールGP:金曜フリー走行からベッテルが1歩リード、アロンソは6位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Pirelli
©Pirelli

 2013年のF1世界選手権はヨーロッパを離れアジアラウンドへ。その初戦となる第13戦シンガポールGPが20日に開幕し、2回のフリー走行が行われた。今年も日が暮れてから、約1600基の照明が照らされた中での「ナイトレース」として開催。1年に一度の夜のレースということで、各ドライバーともに念入りにコースを確認するため周回を重ねていた。

 この日のトップタイムは4連覇が少しずつ見えてきたセバスチャン・ベッテル(レッドブル)。ターン10のシケインが今年はないこともあり、2008年にキミ・ライコネンが記録したレコードタイムを約1.3秒上回る1分44秒249をマーク。2位には同僚のマーク・ウェバーがつけたが0.6秒も引き離す結果となった。3・4位にはニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンのメルセデスAMGが続いた。

 チャンピオン争いでベッテルを追いかけるフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)は1.4秒遅れの6位、キミ・ライコネン(ロータス)も1.5秒遅れの8位に終わった。順位的には金曜フリー走行という点を考えると悪くはないが、ターゲットとしているベッテルに大きなタイム差をつけられた。21日(土)の予選での巻き返しに期待したい。

 注目の公式予選は日本時間の22時00分からスタートする。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 東京・お台場で開催される恒例のモータースポーツイベント「モータースポーツジャパン2018 フ…
  2. 今年も東京・お台場で4月14・15日に開催される「モータースポーツジャパン2018 フェステ…
  3. [table id=81 /]…
  4. 2018年のピレリ スーパー耐久第1戦「SUZUKA“S耐”春の陣」の決勝が4月1日に行われ…
  5. 2018年のモータースポーツシーズンがいよいよスタート。国内4輪のビックレースの一つであるピ…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る